はちみつぽっどの気まぐれ備忘録(β)

hachi.mitsu.pod.co40885@gmail.com

電波に運ばれ行き着いた先をふらふら漂う何かがこっそり書くメモ帳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


| ジャンル:お知らせ | 更新時刻:13:00 | TOP↑


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黙ってられない損な性格

AMを聞いて育った若者時代ですから。

喋りが止まらないことだってある。




前の項に書ききれなかったものとかまとめて。

もともと個人的事情で心が不安定になっていて

落ち込んだり動揺したりが多いころ

そいつはやってきた。

9日は講義中。ブラインドカーテンがわっしゃわっしゃ鳴って

イスに座ってて気づく程度の揺れ。

「おかしいな?」

と思ったころには揺れも収まり

講師のパソコンで最大震度5を知る。

こちらは震源からやや離れていたため

あー揺れたんだー

というのを帰宅後ウェザニュで知る程度でした。

もともとこの地域は地震が少なく、

私自身もあまり大きな揺れを経験したことがありません。

95年阪神淡路も、当時幼かった私にとって

「(テレビ)画面の向こうの出来事」

でした。

04年07年の新潟も驚きと動揺はあったものの日常生活を送っていました。

(さすがにどんな事態が起こったのかとかは把握できる年齢でしたが。)

そして11年。

事情により引越し、一人暮らしを始め数年。

揺れも雪も少なく、強いて言えば風が冷たい程度。

そう、思っていた。

11/3/11の地震。

私にとっての始まりはこれだった。

のんきなモンです。

その後各サイトなどで情報収集を試みるものの回線ダウンでつながらず

やっと入手した「津波警報」に背筋が凍ったのを覚えてます。

私の町は市街地が海際のため、もし大きな津波がこようもんなら

食料入手も交通もすべてダウンしかねないのです。

あと、家が山の近くなんで崩れたらオワリとかね。

まぁ深いことは去年も「もごもご(´~`;)」で

終わらせてたのであまり突っ込みません。

いろいろ考え事とかありましたが

その辺はtwilogで補完していただきましょう。

放送倫理基準であるとか、報道の正確性、番組編成方針とか。

バカはバカなりにイロイロ考えてたもんです。




結局今では何てこと無い、少なくとも震災の影響を強く受けたりはしない

生活を送っています。とてもうれしいことです。









「いつも」をいつもどおりするのって実は大変だったりするわけで。

うまく回りだせば後は慣性で回り続けるのかもしれないけど、

一度止まったものを再度動かすのにはとても苦労する。

日常を取り戻す、ココロに配慮、いろいろあるかもしれないけども。

“今まで”に倫理的センス、人間の心、正確な情報・知識を織り交ぜながら

さらに前に進んでいく力をつけて

喜怒哀楽そして笑いといった感情をちゃんと持てるように

進化し続けたいです。

元気が一番!

いつの日か身体も心も元気になれる未来を楽しみに

一日一日をしっかりと生きていきたいと思います。

追伸)
乱筆乱文ごめんなさいね。
関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://honey8pod.blog103.fc2.com/tb.php/171-81c533f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Designers ヒヨコ君増殖中 Powered by FC2BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。